金利の変動

ワードプレス記事下にランキングバナーを設置する方法

ワードプレスになれたらば、読者さんを誘導するような、
使い方も必要になってきます。

 

記事下に、ランキングバナーなどがあったら、
濃い読者さんならば、クリック率も上がりますよ!!

 

 

 
賢威のテンプレートは、phpファイルのソース(コード)も、
とても美しいので、ソースを理解しやすいです。

 

 

なので、ワードプレスの構造や記事投稿になれたらば、
読者さんを誘導するような使い方が必要になってきます。

 

 

ちょいっと、質問をいただいたのでそれにこたえる形で、
解説していきます。

 

 

賢威テンプレートには、いろんな仕掛けがあるんですが、
自分で追加しないとできないこともあります。

 

ランキングなどのバナーを記事下に表示させたらどう?

 

最後まで、記事を読んでくださる方は、
とっても濃い読者さんですので、
きっとランキングボタンなんぞもクリックしてくれるはず!!

 

 

記事下の部分は、濃い読者さんを増やすためには、
有効なスペースでもあります。

 

ランキングバナーや、メールフォームへの誘導は、
メニューやサイドバーなどにも設置するかと思いますが、
結構記事下にお問い合わせインフォメーションなどを設置しておくと、
メールが届いたりします。

 

 

毎回、記事に貼るのもめんどくさいし、
効率が悪いですよね?

 

 

定型文的に、設置しておくと記事を書くときに、
いちいち追加しなくてもいいように、予めコードを設定しておきましょう。

 

 

記事下にランキングなどのインフォメーションを設置する方法

これは、賢威テンプレートだからというわけではありません。
ワードプレスの構造なので、1度覚えると、どんなテンプレートでも記述は一緒です。

 

簡単ですので、ぜひチャレンジしてみて!!

 

 

【テーマの編集】から、右のメニューの中の単一記事の投稿 (single.php)ファイルを
クリックしてください。

 

single.phpファイルは、1記事に対しての出力先になります。

 

 

なので、このソースの中に記事本文など
1記事を見た時に表示されるものが、すべて入っているということです。

 

このファイルに文章や画像を挿入していきます。

 

 

挿入箇所です。

 
記事下に追記

 

↑ 見ためは、こんな感じになります。

 

single.phpを開いて、コメントアウトの<!–本文–> を探してください。

 

<!–本文—>は記事本文を表示させるように、呼び出しています。

 

この下の方に、こんな箇所があります。

 

HTMLタグを挿入

 

<p>タグ:<?php the_tags(”, ‘, ‘); ?></p>

というタグの下に、表示させたいランキング画像や、
お問い合わせインフォメーションなどのソースをHTML形式で記述します。

 

HTMLを記述する前に
必ずファイルのバックアップを取りましょう!!

 

ファイルのバックアップを取る理由は、すぐに元に戻せるようにです。
失敗した場合や、余計なタグを消してしまうと、
レイアウト全体が崩れる恐れもあります。

 

必ずテキストファイルなどに、変更するphpファイルのソースを全部コピーして、
ローカル(自分のPC)に保存しておきましょう。

 

 

 

バックアップが完了したら、HTMLで文章や画像を挿入します。

 

例えば、こんな感じです。

 

 

その後に・・・・

画像で見るとこんな感じね。

インフォメーションを挿入

 

改行タグ</br>は使えますので、
バランスを見ながら改行してください。

 

<h3>タグは、見出しです。

 

賢威のテンプレートの場合は<h2>の見出しは記事見出しになっています。
文中に見出しを付ける場合は、<h3>以降のタグを使うといいですよ^^

 

見出しは自由なので、好きな画像を使ってもOK!!です。

 

 

今回、質問メールの受付を誘導するように、
メールフォームへは画像を使っているんですが、
画像などを使う場合は、予め画像を準備してアップロードしておくといいです。

 

 

出来上がりを再度確認!!

 

記事下に追記

 

 

タグ表示の下に、ランキングを表示させて、
更にその下に、メール画像とともに、メールフォームへの誘導をしています。

 

 

記事下のスペースは、濃いファンをつくるために、
上手に誘導させてあげるといいですね。

 

 

記事投稿の部分の使い方を上手にすると、
濃いアクセスが生まれますし、読まれる記事が増えます。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ